Home » よくある質問

よくある質問トコちゃんベルトはどこで買う?|妊婦さんの必須アイテムトコちゃんベルトをお得に購入

よくある質問

Q.トコちゃんベルトⅠとⅡの違いは?どう選べばいいですか?

ⅠとⅡでは、骨盤を巻く方向が違います。
Ⅰは後ろから前に、Ⅱは前から後ろに支えます。恥骨結合にゆるみ(凹み)があるかないかで選びます。

Q.トコちゃんベルトは骨盤のゆがみを治してくれるのでしょうか?

トコちゃんベルトは骨盤を支えるためのベルトです。
骨盤のゆがみがある場合は助産院やカイロプラクティック院で整えてもらうと良いです。

Q.トイレに行くときは、トコちゃんベルトをはずしますか?

トイレの度に外さないことが大切です。
妊婦さんや排尿障害のケアでベルトを使用する方は、トイレの度の着け外しは厳禁です。立ったままベルトを外すと、しっかりと持ち上げた子宮や内臓が一気に下がってしまいます。素肌の上に腹巻→ベルト→ショーツの着用順序を守りましょう。

Q.洋服の上からトコちゃんベルトを着用しても良いですか?

問題はありません。
ただし、妊婦さんや排尿障害のケアでベルトを使用する方は、着用順序を守ってください。

Q.トコちゃんベルトは寝ている時も着けた方が良いですか。

基本的に着用の必要はありません。
ただし、切迫早産で安静を指示されている方や、ベルトなしでは寝返りができない、起き上がれないような場合は着用をおすすめします。その際は必ず、「ズレ防止パーツ」をご使用ください。※ズレ防止パーツを使えない方は、腹巻と「トコちゃんアンダーベルトRENEW」もしくは「トコちゃんアンダーベルト」をご使用ください。

Q.トコちゃんベルトは洗濯できますか?

洗濯できます。
トコちゃんベルトは、こまめなお洗濯でより気持ちよくお使いいただけます。

Q.トコちゃんベルトを着けて、立っているときはいいのですが、椅子に座ると苦しいです。

立ったときはちょうどいい強さでも、座るときつく感じることがあります。
この場合、骨盤高位の姿勢になって、少しベルトをゆるめて調整しましょう。お尻の下(坐骨部分)に、タオルやクッションなどを敷いて正しい姿勢で座ることも大切です。

Q.ベルトがズレ上がります。

体型やお肉のつき方でズレ上がりやすい場合もあります。
骨盤高位で子宮などの内臓を正常な位置に戻してベルトを着用すると体にフィットするので、ズレ上がりも軽減されやすいです。またベルトのお尻側の高さを、お尻をすくいあげるような位置に下げ、横から見たときにななめ前上がりになるように着けてみましょう。どうしても気になるようでしたら、ズレ防止パーツをお使いください。

Q.ガードルとトコちゃんベルトを併用していいですか?

併用はおすすめしません。
ガードルは、ウエスト(骨盤の上側)を締めつけるものが多く、骨盤の下側が開いてしまいます。すると骨盤がますます広がり、尿漏れ、頻尿、便秘等のトラブルが起こりやすくなります。

Q.どれぐらいきつく締めればよいですか?

ご自分が気持ちいいと感じる強さが適当となります。
骨盤を締めるというより、骨盤を支えるというつもりで巻いてあげてください。
ベルトをきつく巻きすぎると横じわが出来てしまいます。横じわは一度出来ると取れません。
又、きつく巻きすぎると、ベルトIIの場合、ベルトの一部が伸びて、早い時期からベルトが前で重なってしまう可能性もあります。

Q.産後いつまでつけたらいいですか?

産後すぐから産後3か月頃までです。
それ以上はオススメしません。トコちゃんベルトで支えるのになれてしまうと筋力が弱くなってしまう可能性があります。

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2015 トコちゃんベルトはどこで買う?|妊婦さんの必須アイテムトコちゃんベルトをお得に購入 All Rights Reserved.